sass
Top

sass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ymo
日曜日から今日までがずっと続いていた様な…
d0071050_136573.jpg
お昼に星野さんと代々木公園でランチ。ランチをしながら様々な事を教わりました。星野さんはロータス、モントークにて約5年近く働いておられた方で前職の時に知り合い、こうやって食事に誘ってもらいます。ロンドンに旅行に行ってた様で店舗のあり方や、空間の使われ方、文化などなど目の付け所が面白い人です。ロジカルに話していたかと思うと結論から戻して紐解いたり。頭の良い人なんでしょうね。時に意見を求めて来られるんですが、その求め方が上手い。というか憎い。危うくトラップに引っかかりそうになります。鎌倉のプロジェクト進めばいいな〜
d0071050_13769.jpg
その帰りに星野さんにもレクチャー頂いたスタンド。今日はここで徳田さんのバースデー。
このお店の売りはハイネケンが0度で飲めるビールサーバーがあるとの事です。運営はheadsさんではないんですね。それでも2社が始めたプロジェクトなんだそうですがど忘れしました。僕、一日に2回も渋谷に来て頭悪い子みたいです。
d0071050_1384157.jpg
徳田さん
のバースデーにて。左はnacasa&partners渡辺さん。商店建築の2008年の9月号の表紙は渡辺さんだそうです。藤井さんと僕。二人とも変な顔になってます。もともとか。
d0071050_1395864.jpg
この空間、例の如く形見さんですが、ほっといてもチープな内装なのにストロボ炊いて写真撮ると更にペラッと感が増します。
d0071050_1405136.jpg
それにしても80人も来ていたそうで、人、人。
d0071050_1425654.jpg
d0071050_1434871.jpg
d0071050_1442732.jpg
人望厚き人ですね。僕には全くありませんので、羨ましい限りです。僕なら10分の1の8人来れば凄いかもです…

こういう場所は苦手なので2時間弱位でそそくさと藤井さんとともに退散。
正直、この中で一番先に帰りましたね。笑

ここからが僕と本田さんの正念場でした。

d0071050_146399.jpg
で、今日ジョナサンで藤井さんと打ち合わせ。しかし、香川県民はやはりうどんを食らっています。
毎日遅くまですいません…

本田さん。
お疲れ様でした。
検討を祈りましょう。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-31 02:16
たわいもない
日常です。
でも空気も日常の様に流れます。

今日はお昼までコンペの作業をして夕方、偶然出会った前寺さんという方の勤めるセレニーテという下北沢にある美容室へ。
前寺さん、カットお上手でした。
タッチんへ。今度は下北へ行きましょう。紹介します。
前寺さん、カット以上にトークがお上手です。

美容室って本当に上手い人に当たらないと辛いですよね。

その後新宿のお店の現場を確認して、その下にある模索舎へ。
d0071050_4191663.jpg

ここくせになります。
現場に来る度に寄る事になるんではないでしょうか。
店員さんもとてもキサクにお話してくれます。
今日はドゥルーズの本を買いました。
ドゥルーズキーワード89という本です。
そんなにキーワードがあったんですね。

その後関西、近大の友人とご飯を食べに。
みんな本当にいい人ばかりです。
d0071050_4201445.jpg
新宿のお店のオーナーでもあるツヨシさん。藤井さんそういえば来週末提案です。宜しく。
d0071050_4203835.jpg
イッサさん。めちゃくちゃ良い人。
d0071050_421571.jpg
ミッチャンさん。実は前職でお仕事ご一緒させてもらってました。
d0071050_4213314.jpg
関西人の鏡です。エイジさん。
d0071050_422179.jpg
盛り上がってイッサさん運転のもと目指すは…
d0071050_4223550.jpg
歌舞伎町の、つるとんたん。これでもうどん屋さんです。しかし、ちょっとしたカルチャーショックでした。六本木より新宿のお店に行くべしです。夏木マリってこんなにビジネスセンスある人なんですか?
d0071050_423367.jpg
今日は明太子クリームうどん。これ、美味しかったです。というよりここで普通のうどんを食べる事は間違いでした。こういう物を食べてこそですね。僕ら香川県民のうどんという概念は一旦捨てましょう。常識は捨てましょうという事です。
d0071050_4232841.jpg
器も六本木よりでかい!これも戦略なんでしょうけど、本当に夏木マリってこんなにビジネスセンスあるんですか?ブランディングとしても成立しているし、立地や環境を理解した上でのお店づくりと食器や備品の選定まで。お水もこんな洒落おつなグラスです。
香川県民として恥ずかしいぐらい、うどんが歌舞伎町で成立しています。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-29 04:36
分別
d0071050_236160.jpg
よく見かけるこのビンとカンですが、入り口が二つあるにも関わらず、中では分けられていない。これはとても不思議です。ごくごくまれに分けられている物もあるのですが、僕が今までに見た中では3カ所位でした。ユーザーとしてはなるべく意識して捨てていますので、是非とも中でも分けて欲しいです。こんなに視認性もあり、分かり易いデザインなんだから。いっそデザインでは入り口の部分をカンとビン、ペットボトルでデザインしましょう。そしたら嫌でも中の仕分けを考える事になるでしょう。うん、この企画どっかに持って行こうかな〜
d0071050_2401670.jpg
藤井夫妻との食事。ナオナ君とリカさん、結婚したんですね。素晴らしい事ですね。ほんわかモードとは相対するカレーが絶妙のコンビネーションでした。
d0071050_24154.jpg
長山さんの青山にあるビル、広角なのに入らない。確かにこれだけ見せられると容積率と斜線以外に何がやりたかったのかはあまり理解出来ません。青木さんの様な考え方とも違うと思います。このおびただしい開口は何のためだろう。中に入ってくる光が奇麗だから?僕が感じた事はなんとなく、表層そのものに見えてしまったんです。多分スケールがそうかんじさせたんでしょうけど、山本さんのかなり昔の学校、中学校だった様なきがしますが、それと同じ印象を受けました。弓なりの表層が切り離されて兜の様に見えました。この解釈は違うと思いますし、むしろボリューム感として一体に見せたかったはずで、唐突に異様なボリュームがあるかわいらしさを持った状態である事の方が面白いんだと思いますが、僕には全然違う様に見えた。
d0071050_2412011.jpg
ミッドタウンに現調に行った際に見た安藤さんの美術館。色んな三角形が現れて面白いです。中の角の納まりとか凄過ぎます。
d0071050_2421038.jpg
d0071050_243673.jpg
d0071050_2441051.jpg
d0071050_2451473.jpg
d0071050_2461166.jpg
d0071050_2472857.jpg
ミッドタウン、結構成功しているプロジェクトなんじゃないでしょうか。その中で思ったのは地上からフードコートに掛けては人が多いのですが、その上のショッピングフロアへ人が流れていない事です。これどのでも大型のモールでも定石なんでしょうけど、少し変えて見る価値ありませんかね。
d0071050_2482143.jpg
現調が終わっての幸楽苑。学生の頃によく食べていた味。懐かしい美味しさ。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-28 02:49
それでも続ける事
それでもの、それとは何だろう。でもという事は少し肯定的になっているので何に対してと思います。

自分でも掴めていないのでしょうね。

コンペ始まりました。

ミッドタウンで行われるイベントでのコンペなので、ちょっと気合いも入ります。
でも、それ以上に気合いが入ったのが現在2社でのコンペとなっているのですが、面談の時点で落とされた所があり、僕らが残っているという事実です。

昨日も書きましたが、思っている事は全て話す。

やっぱり大切ですね。

格好つけて話しても意味はないし、下手でも思っている事は全て話す。
僕らのデザインに対しての考えや、取り組みやどんな些細な事でも、とにかく思いを伝える事。

思いは伝わるもんです。必ず。
だからこうやって書いているのだと思います。

僕が何を伝えたいのか理解されていない方もいるでしょうし、上手く伝えきれてないかもしれない。
そもそも、僕がここに書いている事は殆ど日記の様な物です。
それでも、僕の成長過程、それぐらいは伝わっているんではないかなと思います。

それがデザインに対しての考え方でもある。

人は成長を続けると思います。たとえ衰退だとしてもそれも含めて成長です。
戻る事は一切ない。
デザインも同じ事や考え方は一切ないと思っています。

僕は今考えうる全てを出し切って取り組みたい。それが僕の成長であり、デザインの存続やより強い理解を産む物だと捉えているから。
ちょっと自信過剰な言い方に聞こえるかもしれませんが、それ位で思ってない人と肩は並べたくないし、そんな気持ちも無い人はさっさと辞めてしまえと思います。

それでも続ける事。

なんだか、またニーチェが頭をよぎりますね。

今日は藤井さんとも新宿のお店の打ち合わせをしました。
バッチリ行けそうです!

しかし、週明けに提出か〜と。

それでも続ける事。が出来るのだろうか…


[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-26 01:07
midtown
まだ、分かりませんが先日ミッドタウンで行われる予定のイベントでの展示計画のコンペ参加のお話があり、お話を聞きに行っていました。

本田さんと行ったんですが、お互いに先方の会社に入る前は緊張していたので、ちょっと面白かったです。
二人とも緊張するとやけに面白くなりますね。

本田さんから紹介を受けて挑んだ訳ですが、僕の会社の説明やら実績や作品の話など、色々と話せて良かったと思います。
最後は全部話せた感もありすっきりしました。

進んで行けば面白いプロジェクトになりそうな予感はありましたが、クライアント側とのデザインの感覚が少しずれている様な気がしたので、どれだけこちら側に引き込めるかかがポイントですね。

それにしても予算がありませんからというお話を聞くのは慣れっこになって来ましたが、でも限界ってありますね。

昨日は、住宅の施主にその辺を包み隠さずお話しました。
でも、これってとても大切な事で理解してもらえましたし、その上での突破口や方向性が決まってきます。

思っている事は全て話す。

これ、ちょっとした今の僕の課題です。

そういえば、香川県民が集まるお花見が開催されます。
4/5に開催されて、僕の知る限りでは20名程の香川県民大集合です。
どんな県民性が現れるか楽しみです。

地元話で盛り上がったり、共通の友達が見つかったりするのを、横目で見る僕の顔が想像できます。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-25 12:10
渋谷 新宿
d0071050_0411185.jpg
d0071050_0412610.jpg
久しぶりにこういう所に行きました。たまには良いかもしれませんね。ハードでコアな渋谷サイクロン
d0071050_0414811.jpg
この前のツヨシさんのお店の現調に。
d0071050_042499.jpg
なかなか大変なプロジェクトになりそうです…
ワンアイデア。それにつきる様な気がします。
まだ始まったばかりですので、今後の経過もアップして行きます。
こちらも一階には模索舎のあるかなりコアな新宿です。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-23 00:47
AmY
オリジナルスケッチ!
d0071050_23464352.jpg
今AmYの佐藤さんに無理言って進めてもらっているプロジェクトというより、PC用の鞄が欲しくてカッコいいのがないので作ってしまえというプロジェクトです。
これはファーストスケッチです。怒られるかな…
ここからどうなるかはお楽しみに!!とはいえ出来上がるのはかなり先な気もします…

ないんですよね〜PC用の鞄。TUMIとかになったり、ポーターはさすがに持ちたくないし…
ビジネスっぽくなくて、普段に持ち運べて、なんなら山でも登れる様な、気さくなやつが欲しくて。
でもきちっと機能もありますみたいな。
で、これは図面を持ち運ぶ事が多いので開いた状態でA3が入り、通常ならA4が入る図面ケースとしても活躍出来るやつにしようと思っています。
なので、図面ケースとしてもばっちり機能します。
建築や、インテリア、設計をやってる人にはお勧めかもしれません。
一応僕もそんな事やってますから。もろ職業に特化したプロダクトです。
でも、タウン、ストリートで使えなければ意味がない!!
取り外せて、付属品が別になるのは良いですね〜これを腰にウエストポーチ的に扱えると良いような。
こんなかにスケールやペンがしまえます。
スエードとかAmYらしいエイジングも見据えた気配りですね。さすがの一言。
僕的にはリュック的にも扱いたいので、これからどんどん詰めましょう!!

これもそうですが、一眼レフのカメラ用のストラップ。
革製の物で良い物をみんな欲しがってます。
sassとのコラボ一段はこちらで行きましょう!!
二段目は鞄で!!

って絶対見てないだろうね〜

リンク佐野さんの所変更。
新たに本田さん追加しました。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-10 00:05
BEYOND THE WORLD
昨日届いていました。

TOKYO No'1 SOUL SET

どうだろう…

少し違う所へ行こうとしているのかな〜

僕が一番初めに聞いた時の印象は黄色いって風が心地よかった。

白でも無く、黒でも無く、別に人種差別でもはありません。
文化や歴史があるので異なるのは当然ですが、気負いの無い黄色らしさがあって、それが押し付けがましくなくて、風邪の様にすり抜けて行く心地良さがありました。

しかし、今回の内容は少し違っている様な気がします。
どこでもないどこかへ行こうとしている過程なのだと信じましょう。
決して衰えや繰り返し、後ずさりしているなんて事はないでしょう。
変わらない事が変わり続ける事でもあるので、そういう事でしょう。

音楽以外にも思う事はタケイ・グッドマン。
この人の映像ってどうなんだろう??
ちょくちょく見かけますが良いと思った事がありません。
やりたい事はなんとなく理解出来るんですが…
仲間内で楽しむなら良いとは思います。

あ〜でもそれが一番大切な事か〜
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-06 01:23
BEYOND THE WORLD
昨日届いていました。

TOKYO No'1 SOUL SET

どうだろう…

少し違う所へ行こうとしているのかな〜

僕が一番初めに聞いた時の印象は黄色いって風が心地よかった。

白でも無く、黒でも無く、別に人種差別でもはありません。
文化や歴史があるので異なるのは当然ですが、気負いの無い黄色らしさがあって、それが押し付けがましくなくて、風邪の様にすり抜けて行く心地良さがありました。

しかし、今回の内容は少し違っている様な気がします。
どこでもないどこかへ行こうとしている過程なのだと信じましょう。
決して衰えや繰り返し、後ずさりしているなんて事はないでしょう。
変わらない事が変わり続ける事でもあるので、そういう事でしょう。

音楽以外にも思う事はタケイ・グッドマン。
この人の映像ってどうなんだろう??
ちょくちょく見かけますが良いと思った事がありません。
やりたい事はなんとなく理解出来るんですが…
仲間内で楽しむなら良いとは思います。

あ〜でもそれが一番大切な事か〜
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-06 01:21
sare
オシャレとか洒落ているとか少し古風な意味合いも含めた意味との事。
d0071050_12163181.jpg
ツヨシさんがお店を始めたいとの事で相談を受けに行って来ました。

が、9割がたはごくごく普通の話で盛り上がりました。
というのもこうしてツヨシさんとさしで飲んだり話すのは初めてだったのです。
なので、実はお互いの事をそこまでよく知らなかったんです。
なんだかこゆ〜い話がたくさん出来ました。
女性に対する考え方や、友達の事とか、いつの間にか過去の事やら。
仕事とは何の関係もない所で色んな事を共有出来たと思います。
でも、こういう事が本当に大切だろうし、パーソナリティの部分が共有出来ているのといないのとではアウトプットする物も全然違う様な気がします。

先日の星野さんもそうだし、今日のツヨシさんもそうですけど、そういう部分をしっかり分かっているので、肩肘はらずに話せる場所と空気を作ってくれます。
途中あっちゃんさんも少し参加されて、仕事があった様ですぐ行かれましたが、WEB関係を担当というか手伝っている様で、お店の事で少し具体的にお話が出来ました。

昨日の一番の収穫は

思い

これを聞けた事ですね。
本当に少しの時間でしたが、お店に対する思いや、服に対する思い、お客さんに対する思い。
素晴らしいな〜と思います。

予算を聞く限りでは僕が出来る事はほんの少しです。
ただ、そこに思いはこれでもかというぐらいぶつけてやろうと思っています!!

早くて来月には始まる予定。

必ず形にしましょう。

思いという形。

最近くさいな〜俺。
とか言っていたら後9ヶ月。
ヤバいなースピードあげなきゃ。
[PR]
by aki_miyagawa | 2009-03-01 12:31