sass
Top

sass
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
お金を使う事
今年はお金を使う事にします。

去年の暮れ辺りから気付いてはいたんですが、やはりお金は目的ではない様です。

評価、価値、様々な指針にはなりますが、それも以前の話。

世の中の変化という物は急速すぎて、しかも見えづらくなっています。

それでも、とりあえず、お金は目的ではなく手段である事がようやく理解出来ました。
遅過ぎかもしれませんが…

なので、今年は使って行こうと思います。

紙幣という価値感というより、紙幣の持つ質感すら無くなってますもんね。

僕の場合、使うにしてもお金を手段として、どういった物に置き換えるかが肝です。
置き換えると考えると、金や銀、ダイヤなど、以前からそういう考え方自体はあったんですね。

なんともお粗末。
[PR]
by aki_miyagawa | 2008-01-14 03:34
挑戦と冒険
会社のPMと話をしました。

と、いうのも僕自身現在の会社のプロジェクト内容が魅力的(クリエイティブにおいて)だとは思っていないからです。

こんな事を一社員の立場から発言してしまうと、クライアントからエンドユーザーに対して非常に失礼な事とは思います。

が、僕が会社に属すと言う事は、社会にコミットしている事なので、ごく限られた中の事にはなりますが、社会の仕組みを考えたいと思ったのと、会社は今後どういう方向で進もうとしているのかを、今後の自分の為に聞いておくのも、無駄ではないと思ったからです。

僕が、伝えたのは挑戦はしているけど、冒険はしていないという事です。

挑戦というのは戦に挑むわけなので、戦い方が幾通りかあり、勝利の方法が不確定ではありますが、ある事になります。一方で、冒険は探究心と共に危険を冒す事になります。

落としどころがあるのが挑戦で、無いのが冒険です。

会社の手掛けた物件はエンドユーザーから見ると刺激的な物と映るのかもしれませんが、業界からは門外感とまでは言いませんが、アッセンブルの王道と見えるのではないでしょうか。

この事はPMも理解しています。

やはり、ビジネスとして捉えているので、立ち位置が違いますし、視点の方向も違います。

危険を冒す必要がないと言う事です。

この話、少し長くなりそうなので、いずれ要約して書き込みます。

面白い本を何冊か読みました。
プロフェッショナルマネジャー
d0071050_833374.jpg

マネジメント - 基本と原則
d0071050_8333870.jpg

人を動かす
d0071050_8335355.jpg

そう、今年の達成項目を幾つか計画したんですが、今まで読んだ事のない分野の本を10冊は読む事にしました。月1ペースでと思っていたんですが、やっぱりもう少し読めそうなので、達成出来たら、計画予定変更です。
[PR]
by aki_miyagawa | 2008-01-12 08:36
年賀状
d0071050_3465568.jpg
年賀状…出し忘れてました。
たまたまHOPEが目に入ったので、そのままお正月風に…まぁアリでしょう…
[PR]
by aki_miyagawa | 2008-01-06 03:51