sass
Top

sass
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2006年 11月 29日 ( 1 )
クジラは潮を吹いていた。 ー佐藤 卓ー
読んでみたいとは思いつつ、購入する機会が無かったのですが、先日ようやく読みました。
一日の通勤電車の往復、休憩時間、就寝前のほんのわずかな時間で読み終えました。
多分、所要時間3時間位?
その位スイスイと読めます。

内容は現在までのプロジェクトを時系列的に解説。
構成は見開き右に文章、左にイメージ、とてもシンプルな構成。
字体も分かり易く、大きい。行間も程よく、読んでいて疲れない。

とても分かり易い文章で解説されていて、プレゼンテーション能力の高さは流石です。
文章もそうですが、イメージ写真の美しさや、何を伝えたいのかが明確でビジュアルの大切さを改めて感じますね。

もう一つ特筆すべきは、プロジェクトとして上手く行かなかった物を紹介している点。
『失敗は成功のもと』と昔からいいますが、まさにそこが知りたかったので、良かったです。

それに、佐藤さんの作品だとは知らずに、使用していた物なども知る事が出来ました。
そんな経緯もあり、読み終えて、個人的に佐藤さんの力量の深さを思い知りました。
あまり良い聞こえではないかもしれませんが、そつなくこなせる。
そんな印象を持ちました。

ただ、この『そつなくこなす』のはとても難しい事だと思います。
現在自分の置かれている状況もあるんだと思いますが、求められている物に対しての答え方。
多分、幾通りもある訳ではなく、限られた答え方があるという事。
それに対しての着地、落とし方がとても上手いな〜と感心しました。
よく、先人は『それが出来なければプロではない、デザイナーはアーティストじゃないから。』などと、お決まりの文句を何の躊躇もなく口にしますが、佐藤さんの仕事を拝見して少なからず間違ってもないなと思いました。
でも、これはかなり力のある人がやらなければ、とんでもない勘違いをする事にもなりかねません。それだけ、そつなくこなすのは難しい事なんです。

そういえば、目次のレイアウトですが、あれはあんまり良いとは言えない気がしますが…
d0071050_153094.jpg
これも最近感心したパッケージです。僕には無理だろな。でも上手いですよね〜
d0071050_1544582.jpg

[PR]
by aki_miyagawa | 2006-11-29 01:54