sass
Top

sass
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
資生堂ギャラリー
d0071050_19103658.jpg


robin rhode 展に行ってきました。

率直に良かったです。

静止した状態を繋げる事で、一つのストーリー性を持たせると同時に、深みや意外性、様々な発見を持たらせてくれました。

しかも、その一つ一つの作品の構成要素が少ないのも、驚くべき事実です。
フラーが最少の材料で最大の効果をあげると言っていたのを思い出します。

静と動、それらを巧みに扱う事で、静は時に動であり、動は時に静になる。

また、それらを繋げる事で、イマジネーションを掻き立てられ、時に暴力的であり、時にhappyであるという、エモーショナルな印象を与えてくれ、心揺さぶられる作品でした。
時に感動的ですらありました。

来日の際に即興で行ったペインティングがありましたが、チョップスティックと盆栽は少しお粗末ではありましたが…
でも外から見る日本って未だにこんな物ですかね。なんだかちょっと馬鹿にされている感じもします。

で、その帰りにエルメスに行って来ました。
西野 達とかいう人の作品を見て来ました。
とかいう人、というのも作品毎に名前を変えているんだそうです。どうでもいいですけど…
作品で設定する部屋はそれぞれの国の中での一般的な部屋だそうですけど、ですかね?
名前もどうでもいいですけど、作品もどうでも良かったです。
でも、この作品に対してここまで取り組める姿勢は、尊敬すべき事ですね。
中の部屋にはコンセントまでありましたし、空調もありました…

d0071050_19233231.jpg
d0071050_19234028.jpg


で、帰りに寄らないでいいのに無印に…
アルミダブルカードケースなる物を購入してしまいました…
d0071050_19261493.jpg

名刺入れは他にも無印の物ですが、4個もあるのに…
こんなに持っていても1個しか使いません。
でも、今回購入したのは多分みなさん欲しかった物かもしれませんね。
これがあれば、貰った名刺も裏側に収納できます。
でもデザインがイマイチ。
しかも、傷が目立つだろうし、塗装も剥がれるでしょうね。

そんなこんなで、岐路についたはずが、book offへ…
あー見つけてしまった。

月刊ほしのあき

迷わず購入。
d0071050_19352230.jpg

[PR]
by aki_miyagawa | 2006-07-30 19:43
<< 悩ましい日々 無印良品 -名刺ケース- >>