sass
Top

sass
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブランディング
ブランディングって本当に面白いな〜と思う反面、これって当たり前の事なのではと思える事って多々ありますね。
構造改革しかりです。
最近ブランディングを仕事としている人達が多いです。というよりアートディレクター。
決して固執している訳ではなく、広い視野と様々な見識で多岐に渡る活動。
これ、広告出身の人達に多いです。
佐藤可士和、佐藤卓原研哉、プロダクトから深沢直人、変わり所で野田凪などなど…
数えるときりがない位。
確かに彼らの洞察力や表現力は『はまる』って言葉がふさわしい位い上手く行ってますし、それらがもたらす経済効果もはまるどころか、ありあまる位です。
それはそれでいいですけど、最近は彼らの様に上手く行ったプロジェクトより、上手く行かなかったプロジェクトやその取り組みや過程に興味があります。
上手くいかなった原因を解明したり、解説したりする本とかって出てもいい様な気がします。
それって売れないんでしょうかね。
処方箋だけもらっても使い方を間違えれば逆効果にもなりかねません。
[PR]
by aki_miyagawa | 2006-06-04 17:09
<< あの三億円事件の実行犯は18歳... 紙袋 >>