sass
Top

sass
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
さて
なかなか久しぶりに文章を書く。
この場合は書くというより打つ。
打つと書くと?強い気がします。
やっぱり面白い。
これからの社会の変容は本当に楽しみ。

昨年中頃から色々と面白いプロジェクトがありました。
本当に色んな意味で面白かったし、楽しかった。

また、ゆっくり御紹介させて頂きたいのですが、新宿のショップ、青山にオフィス兼カフェ、三軒茶屋にエステ、下北に美容室、渋谷にカフェ、荻窪のエステ、はたまた海外のプロジェクトなど。
駄目だったというか、かなりやる気をなくしていた結婚式場。
まだこれからのプロジェクトで文京区のカフェ、場所が未定の美容室、オフィスのプロジェクトなど。

まだ終わって無い物もありますが、出会えた皆さんに感謝ですね。
本当に色んな人に出会えた、色んな事を考えれた一年でしたねってもう年明けてますが。

僕に節目はないのかもしれません。
思った時、考えた時が節目。
環境を変えます。
更に大変にはなるだろうけど、何より楽しみ。
何足の草鞋がはける様になるか。
自分がどれだけやれる人間なのか。
多分こうやってずーっと自分を試して挑戦し続けるんでしょうね。
基本的に飽き性なので仕方がありません。

今の所、次の目標は海外です。
何を馬鹿げた事をと言う方もいるかもしれませんが、多分思ってるより行けそうな気がしてます。
ただ、どれだけ時間を短縮出来るかが考えどこですね。

動いているのは事実です。
それをどう捉える事が出来るか。
どうリアクションを取れるかがとても大事ですね。
上手く生きようとは思っていません。
もともと上手く生きれる人間ではないし、そうじゃない方がとっても楽しい事に気づいたから。

『第二の人生を持つには一つだけ条件がある。本格的に踏み切るはるか前から、助走していなければならない。』
『自らの未来をつくることにはリスクが伴う、しかしながら、自ら未来をつくろうとしないほうが、リスクは大きい』
これはドラッカーの言葉ですが、今の僕にピッタリ。
何でしょうね、彼の予測力とこの言葉の重みと的確さ。

とはいえ、そろそろ新しい教科書が欲しいですね。
そんな時代です。
だからこそ、面白い。
自分で教科書を作って行く事になるから。

時間が掛かる。辛い事も一杯あるんだろう。
それでもその分楽しい事がある。
それを繰り返してここまで来た。
その事にも最近ようやく気づいた。

まだ、走り始めたばっかりだ!

では、また走っている途中でお会いする日を楽しみに。
くれぐれも僕に抜かれない様に。
相当走れてない事になりますから。

だって、ビリケツですから。笑
[PR]
by aki_miyagawa | 2010-03-01 02:36
exciting studio >>